HOME | 映画レビュー | ショッピング | データベース | About
シアフレ.blog
ようこそ 『 Theater Friends - シアターフレンズ - 』 へ。シアフレ.blogはユーザー参加型の映画レビューブログです。
皆さんの評価&レビューのコメントをお待ちしております。
画像『ザ・ロック』

ザ・ロック
 The Rock 

評価:

DVD『ザ・ロック』 スリリング溢れるアクション・シーンと熱い人間ドラマがとても魅力的な作品です

製作年 1996年
製作国 アメリカ
監督 マイケル・ベイ
出演 ニコラス・ケイジショーン・コネリーエド・ハリス
販売元 ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
スポンサーリンク

ストーリー

侵入も脱獄も不可能な連邦刑務所として名を馳せたアルカトラズ島、別名“ザ・ロック”。 米海軍の歴戦の英雄ハメル准将(エド・ハリス)は、12人の部下と共に海軍兵器庫から致死性の神経ガス・ミサイルを奪うと、観光客81人を人質にアルカトラズ島を占拠した。 ハメル准将は、神経ガス・ミサイルの照準をサンフランシスコに合わせ、政府に部下の遺族への補償などを含む1億ドルを要求する。 タイムリミットは40時間。 この神経ガスは通常の毒ガスとは違いナパーム弾では焼き尽くせないため、アルカトラズ島に潜入しロケットの発射を阻止するしかなかった。 この極秘任務に、FBI化学兵器のスペシャリスト、グッドスピード(ニコラス・ケイジ)は、海軍特殊部隊NavySEALの参加を命じられる。 そして、この鉄壁の要塞に侵入するため、知られざる史上唯一のアルカトラズ脱獄者、囚人メイソン(ショーン・コネリー)に協力を依頼し、アルカトラズ島への侵入を試みるのだった…。

レビュー

猛毒の神経ガス・ミサイルを奪ってアルカトラズ島を占拠したテロリスト集団と、密命を帯びて島に潜入した2人の男の戦いを描いたアクション・ドラマ。 熱い男同士の信念のぶつかりあいがこの映画の最大の魅力だと思います。 政府に見捨てられ死んでいった部下たちの為にテロを起こし政府に訴えかけるハメル准将の行為は、決して許される事ではありませんが、確固たる信念を持ったハメル准将にも共感してしまいます。 また、ストーリーはテンポがよく、とてもスリリングな展開で観ている者を飽きさせません。 そして、弱腰だが知恵で挑む化学兵器スペシャリストのグッドスピードと、戦いのプロで無骨だがどこか優しさのある天才脱獄犯メイソンのコンビは見所です。 この絶妙なコンビによるやりとりとアクションの数々はとても楽しめます。 アクション映画があまり好きではない方でも、熱い人間ドラマが魅力的ですので、是非観て頂きたいおすすめの作品です。

リンク

壁紙やスクリーンセーバーがある公式サイトなどへのリンクです。
公式サイトは予告なしに閉鎖する場合がありますので、ご注意下さい。

『ザ・ロック』画像 IMDb

『ザ・ロック』google画像検索 画像

『ザ・ロック』Yahoo!画像検索 画像

ショッピング

DVDやビデオ、原作の小説、サントラ(オリジナル・サウンドトラック)、
ポスター、公式ガイドブックなどの映画関連グッズの紹介。


DVD『ザ・ロック 特別版』 DVD『ザ・ロック 特別版』
ショーン・コネリー
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント

オリジナル・サウンドトラック『ザ・ロック』 オリジナル・サウンドトラック『ザ・ロック』
サントラ
カッティング・エッジ

途中集計報告

皆さんにレビューして頂いた評価の集計報告です。

コメント数… 0 (有効評価レビュー数 0)
合計評価… 0点 / 0点
平均点… 0点 / 5点

★★★★★: 0  
★★★★☆: 0  
★★★☆☆: 0  
★★☆☆☆: 0  
★☆☆☆☆: 0  

ぜひ、この映画に対するあなたの評価と感想・レビューをコメントして下さい
皆さんからコメントして頂いた評価がある程度たまりましたら、こちらで集計報告を
させて頂きます
スポンサーサイト


スポンサーリンク
いつもありがとうございます。
気に入って頂けたら、クリックお願いします。
映画(全般)ランキング

コメント
この記事へのコメント
評価:★★★★★
ぜひ、映画『ザ・ロック』に対する感想やレビューをコメントして下さい。
その際、出来ましたらプルダウンより5つ★評価の選択をお願いします。

v-21 *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* v-21
- かんすけ☆管理人 -
2006.11.04 * URLURL * PAGE TOP△
評価:★★★★★
ザ・ロック面白かったですね!
ニコラス・ケイジがカッコよかった!それ以上にショーン・コネリーがカッコよすぎ!!
- marus -
2006.11.04 * URLURL * PAGE TOP△
評価:★★★★★
ブラッカイマー氏の製作には、観客を飽きさせないテンポの良さ、BGMの使い方などツボを押さえてあります。ありえない話のはずなのに素直に魅入ってしまいます。あと主役の人がボヤキながら頑張るっってダイハード的なところも観ていて面白いです。欲を言えば、M・ビーン率いる海兵隊の出番が少なかったとこ。もう少しドラマがあったかもしれません。
- Lance -
2006.11.04 * URLURL * PAGE TOP△
評価:★★★★★
最も好きな映画と言っても過言ではありません。
アクションもさることながら、すべてのシーンにおいてカッコイイ。
兎に角、エド・ハリスが完璧な軍人を演じていて、彼の一つ一つの言動が印象的です。もちろん、ニコラス・ケイジ、ショーン・コネリーは言う事もなく素晴らしい。是非。
- sakota -
2006.11.04 * URLURL * PAGE TOP△
評価:★★★★☆
テンポの良さは、さすがブラッカイマーです。この映画を見たすぐ直後にサンフランシスコに遊びに行って、アルカトラズ島にも行ってきたのですが、やはり映画は映画だよなーと、ちょっとションボリした記憶が。ともあれ、結構面白いという映画です。
- urotsuta -
2006.11.04 * URLURL * PAGE TOP△
Re:urotsutaさんへ
コメントありがとうございました。
アルカトラズ島に行かれたなんて羨ましいです。でも、ションボリってことはそんなでもなかったんですね(^^;
- かんすけ☆管理人 -
2006.11.04 * URLURL * PAGE TOP△
評価:★★★★★
かんすけさん、こんにちは。
私もこの映画が一番大好きです。
かんすけさんと観る映画が似ていて、そして、この『ザ・ロック』が『イイ!』という人に初めて会い、親近感がわきました!
ショーン・コネリーが長髪から短髪になる瞬間、アルカトラズまで潜水し、中からカギを開けて出て来る瞬間、めちゃくちゃかっこよくて、そのシーンがすごく大好きです。
これからも色んな映画のコメント、楽しみにしています。
- はりもぐら -
2006.11.11 * URLURL * PAGE TOP△
Re:はりもぐら さんへ
こんにちは。ボクのブログへも遊びに来て下さりありがとうございます(^^
そうなんですよ~。ボクもはりもぐらさんと映画の好みが似ているなって思ってました!
潜入するまでのシーンカッコいいですよね。娘に会いに行くところでグッドスピードが気をきかせるところとかも大好きです(^^
- かんすけ☆管理人 -
2006.11.11 * URLURL * PAGE TOP△
コメントを投稿する
URL :
コメント :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
トラックバックありがとうございました。よかったらまたお願いします。よく似た内容のブログですよね。 いや、シアフレ.blogさんにはだいぶ負けてるな。これからもお互い頑張っていきましょう! ショーン・コネリーもエド・ハリスもニコラス・ケイジもそれぞれの個性を発揮
2007.03.10 * クールな映画レビュー * PAGE TOP△
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。