HOME | 映画レビュー | ショッピング | データベース | About
シアフレ.blog
ようこそ 『 Theater Friends - シアターフレンズ - 』 へ。シアフレ.blogはユーザー参加型の映画レビューブログです。
皆さんの評価&レビューのコメントをお待ちしております。
テーマ[ シリーズもの ]の映画レビューリストです
ご覧になった映画がありましたら、ぜひ評価のコメントを書き込みして下さい。
星 が5つの映画はkansuke一押しのおすすめ映画です
このテーマに合ったあなたのおすすめ映画がありましたらぜひ教えて下さい。

各テーマ一覧はこちら


各映画の評価は映画全体から見た評価ではなく、各ジャンルの中での評価です。
この評価はあくまでも個人的な判断であり、絶対的な評価ではありません。
スポンサーリンク


DVD 『アイス・エイジ』 評価:
氷河期時代の動物達が一人の赤ん坊を中心に、互いに心を通わせていく交流を描いたファンタジー・アドベンチャー。 種族も性格も違う三頭が、旅を通して次第に一つの家族のような絆が生まれていく姿にとても心が温まります


DVD 『アイス・エイジ2』 評価:
地球温暖化が進み氷河が溶けだしてきた氷河期末期を舞台に、大洪水の危機から逃れる為安全な地を目指して旅に出るファンタジー・アドベンチャー。 マニーの恋模様や彼らの友情を絡めた心温まる作品です

DVD 『あずみ』 評価:
幕府に対抗する反乱分子を摘み取るべく、幼くして刺客として育てられた少女の宿命と運命を描いたアクション時代劇。 時代劇を今風にしたような作品です ‘あずみ’の200人斬りはなかなか見応えがあります


DVD 『あずみ2 Death or Love』 評価:
戦乱の時代に終止符を打つため、徳川方の刺客として戦場を駆け抜ける一人の少女の姿を描いたアクション時代劇。 今作では使命と恋の狭間で揺れるあずみの心情を中心的に描かれています

DVD 『キューティ・ブロンド』 評価:
名門ハーバード大学の法学部に入学したブロンド美女が、周囲の偏見にも持ち前のポジティブさで乗り越え、一人前の法律家として突き進む姿を描いた痛快コメディ。 ポジティブな主人公で、元気が沸いてくるサクセス・ストーリーです


DVD 『キューティ・ブロンド2 ハッピーMAX』 評価:
動物実験を止めさせるため、化粧品会社と戦う様をコミカルに描いた痛快コメディ『キューティ・ブロンド』の続編。 いまや法律事務所でりっぱに働くエルが、今度は政界を舞台に動物実験反対の法律改正目指して突き進みます

DVD 『スーパーマン リターンズ』 評価:
スーパーマンが失踪を遂げてから5年後のメトロポリスを舞台に、一人の男の切ない愛と、本当の居場所を見つけようとする葛藤の物語を描いたヒーロー・アクション。 最新のVFX技術を用いた驚愕のアクション・シーンは大迫力です

DVD 『スター・ウォーズ エピソード1 ファントム・メナス』 評価:
後にダース・ベイダーへと変貌する事になるアナキン・スカイウォーカーの少年時代を描いた『スター・ウォーズ』シリーズの第4作目。 スター・ウォーズを観た人がない方でも十分楽しめますよ


DVD 『スター・ウォーズ エピソード2 クローンの攻撃』 評価:
前作から10年後に起こるクローン戦争を背景に、アナキンの禁じられた恋と暗黒面への目覚めを描いた『スター・ウォーズ』シリーズの第5作目。 珍しく恋愛部分の描写が多いので、多少賛否両論が分かれる作品だと思います


DVD 『スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐』 評価:
アナキン・スカイウォーカーがダークサイドへ落ちていく過程と共和国終焉への運命が描かれたシリーズ完結編。 ぜアナキンがダース・ベイダーへと変貌したのか等、これまで持ち越されてきた多くの謎がすべて解き明かされていきます

DVD 『スパイダーマン』 評価:
特殊な能力を身につけたために、正義を守ることを宿命づけられたヒーローの活躍と苦悩を描いたヒーロー・アクション。 とても身近に感じるヒーローが魅力的です 躍動感のある映像も見応えたっぷりです


DVD 『スパイダーマン2』 評価:
スパイダーマンの能力を失いつつあるピーターが、ピーター・パーカーとしての人生を取り戻すことを願う姿を描いた『スパイダーマン』シリーズ第2作。 前作を超えるスケールとドラマで見応えたっぷりです


DVD 『スパイダーマン3』 評価:
新たな3人の敵との対決に加え、青年ピーターが自らの心の闇と向き合い深く葛藤するさまを描いた『スパイダーマン』シリーズ第3作 激しいバトル・アクションに様々な人間ドラマと、全編に渡って見所満載です

DVD 『ターザン&ジェーン』 評価:
アフリカのジャングルでゴリラに育てられたターザンと、動物学者・ジェーンが結婚してから一年後の結婚記念日の様子を描いたディズニー長編『ターザン』の続編。 ターザンとジェーンの冒険に満ちた楽しいその後の生活が楽しめます

DVD 『DEATH NOTE デスノート 前編』 評価:
書き込んだ名前の人間に死をもたらすことができる死神のノート“デスノート”を偶然に手した男の暗躍を描いたサイコサスペンス 原作ファンのファンの方でも十分楽しめる作りで、手に汗を握る緊迫した頭脳戦は見所です

DVD 『天使にラブ・ソングを…』 評価:
殺人事件を目撃し、修道院に身を隠すことになったクラブ・シンガーが巻き起こす騒動を描いたミュージック・コメディ。 個性豊かで常識を覆すようなノリノリの聖歌隊が最高です 歌うことの楽しさがとても伝わってきます


DVD 『天使にラブ・ソングを2』 評価:
殺人事件で世話になった修道院長の願いを聞き、廃校の危機にある高校で音楽を担当することになったクラブ・シンガーの騒動を描いたミュージック・コメディ 問題児だらけの高校生たちが聖歌隊を通して一つになる姿は感動です

DVD 『ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女』 評価:
衣装だんすを通って不思議な世界へやってきた4人の子どもたちが、戦いに巻き込まれ戸惑いながらも成長していく姿を描いたファンタジー・アドベンチャー。 ファンタジーに徹せられた子供向けではありますが、とても心温まる作品です

DVD 『バイオハザード』 評価:
新型ウィルスが蔓延しゾンビの巣窟と化した巨大秘密研究所を舞台に、生き残る為ゾンビやクリーチャー相手にサバイバルを繰り広げるSF・ホラー・アクション。 ゲームの雰囲気をたっぷり味わうことが出来ます


DVD 『バイオハザードII アポカリプス』 評価:
ハイブよりT-ウイルスが漏れ、死の都市と化したラクーン・シティからの脱出劇を描いたサバイバル・ホラー・アクション。 人気ゲームが映画化された『バイオハザード』の2作目です ホラーよりもアクション映画として楽しめます

DVD 『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』 評価:
カリブ海を舞台に、海賊たちの呪いを解く黄金のメダルの「最後の1枚」をめぐる、アクション・アドベンチャー。 随所に見せ場があって、娯楽作として徹底されてます 人気俳優二人のコンビがカッコいいです


DVD 『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』 評価:
ジャック・スパロウの秘められた過去と、“深海の悪霊”デイヴィ・ジョーンズと交わした“血の契約”の宿命を描いたシリーズ第2作目 随所に笑いどころやユーモラスのあるアクション・シーンがあり、第3作目への期待がより高まります


DVD 『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』 評価:
海の底へ消えたジャックの行方や、強大な陰謀に立ち向かう海賊たちの戦いを描いたシリーズ第3作目 世界中の海賊達が集った最後の決戦は圧巻で、サプライズに満ちたストーリーと壮大なスケールは見応え満載です

DVD 『バッドボーイズ』 評価:
マイアミを舞台に、署内から1億ドル相当の押収ヘロインを盗み出した犯人を追う二人の黒人刑事の活躍を描いたポリス・アクション。 笑いを交えたノリのいいポリス・アクション 肩の力を抜いて気軽に楽しめる作品です

DVD 『花嫁のパパ』 評価:
娘に結婚すると告白され、戸惑いながらも娘の為にホームウエディングの準備に奔走する父の複雑な心情をユーモラスに描いたヒューマン・コメディ。 娘の幸せを願う親心と、娘が離れてしまう寂しさの間で揺れる複雑な親心が見所です

DVD 『ハリー・ポッターと賢者の石』 評価:
数奇な運命を背負った孤児の魔法使いの少年が、両親の死の真相や、学校内の陰謀に立ち向かっていく様を描いたファンタジック・アドベンチャー。 とても夢のある空想の世界を見事に映像にしています


DVD 『ハリー・ポッターと秘密の部屋』 評価:
ホグワーツ魔法魔術学校の2年目を迎えた少年ハリーとその仲間たちが、校内で生徒が次々と石化していくという怪事件の謎に立ち向かっていく『ハリー・ポッター』シリーズ2作目。 新たに登場するキャラクターたちが魅力的です


DVD 『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』 評価:
13歳になったハリーが遭遇するかつてない邪悪と恐怖を描き、そして遂に両親の死の秘密が明かされていく『ハリー・ポッター』シリーズ3作目。 ストーリーにダークで奥深い心理描写が加わったことにより幼さが抜けてます


DVD 『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』 評価:
伝説の“三大魔法学校対抗試合”になぜか異例の4人目の代表選手として選ばれてしまったハリーの試練を描く『ハリー・ポッター』シリーズ4作目。 名門校3校の代表選手が競い合う“三大魔法学校対抗試合”はとてもスリリングです

DVD 『ブラザー・ベア』 評価:
熊の姿に変えられてしまった青年と、母を探す子熊が旅を通していつしか実の兄弟のような絆が芽生えていく様を描いたファンタジー・ドラマ。 相手の立場になって物事を考える事の大切さや兄弟の絆といったテーマが胸に響きます

DVD 『ベスト・キッド』 評価:
いじめられていた少年が空手を習い始める事により成長していく姿を描いたスポーツ・ドラマ ありがちなサクセス・ストーリーですが、ツボを押さえたドラマティックな展開で爽やかな感動を与えてくれます

DVD 『ミッション:インポッシブル』 評価:
何者かの罠にはめられ、内通者の疑いを晴らすべく独自に捜査をする男の姿を描いたサスペンスアクション。 世界一厳重な警備だとされるCIA本部の一室に侵入するシーンなど、手に汗握るような緊迫したシーンは見応えがあります

DVD 『メン・イン・ブラック』 評価:
地球で生活しているエイリアンの監視を行う最高秘密機関エージェントの活躍を描いたコメディタッチのSFアクション映画。 ウィル・スミスとトミー・リー・ジョーンズの絶妙なコンビが楽しいコメディタッチのSFアクションです

DVD 『ライオン・キング』 評価:
アフリカの大平原を舞台に、失いかけた自分を取り戻し、たくましい王へと成長する姿を描いたディズニーの長編アニメーション映画。 劇団四季によってミュージカルにもなったディズニーアニメで、大人から子供まで楽しめると思います


DVD 『ライオン・キング2 シンバズ・プライド』 評価:
『ライオン・キング』の続編で、プライド・ランドの王となったシンバの娘キアラを主人公にした物語です。 キアラの恋愛を中心に描かれているので前作とは違った雰囲気ですが、前作が好きな方にはきっと楽しめると思います


DVD 『ライオン・キング3 ハクナ・マタタ』 評価:
『ライオン・キング』でお馴染みの面白コンビ、ティモンとプンバァが案内役となり、『ライオン・キング』の裏舞台を明らかにしていくエンターテイメント性満点の作品です。 ギャグとパロディ満載な作品なんで、気軽に楽しめます

DVD 『リロ&スティッチ』 評価:
愛を知らない破壊モンスターのスティッチと両親を失い孤独に過ごす少女リロの交流を描いた心温まるファンタジー。 凶暴で物を壊すことしかできないスティッチが、リロと出会うことにより家族の大切さを覚えていく姿はとても心が温まります


DVD 『スティッチ! ザ・ムービー』 評価:
『リロ&スティッチ』の続編となるオリジナル長編アニメ。 劇場公開された映画ではないオリジナル長編ですので、映画のような鮮やかさはないですが、前回出てきた脇役キャラクターのその後も描かれていて続編として充分楽しめます

DVD 『リング』 評価:
観た者は7日後に死ぬという呪いのビデオを観てしまった女が、不思議な力を持つ元夫と共に生き残りを賭けてその謎を追うミステリー・ホラー。 謎に満ちたミステリーと日本独特の怖さが味わえます


DVD 『らせん』 評価:
一本のビデオテープによって謎の死を遂げた友人の死体に残された暗号を元に、ビデオテープの真相を追うミステリー・ホラー。 ビデオテープの呪いを科学的な面から解明していくという『リング』とは一風変わった物語が楽しめます


DVD 『リング2』 評価:
観た者が次々と謎の死を遂げていくという呪いのビデオテープの真相を追うミステリー・ホラー。 『リング』の続編ですが、原作にはない完全なオリジナル・ストーリーです。 異質な続編だった『らせん』よりは楽しめると思います


DVD 『リング0 バースデイ』 評価:
強烈な恨みを残し亡くなった貞子の生い立ちを、その苦悩や哀しみに焦点をあてて描いたサスペンス・ホラー。 鈴木光司原作によるホラー小説を映画化した『リング』シリーズの完結編です。 これまでとはまったく違う視点で楽しめます

DVD 『ロード・オブ・ザ・リング 旅の仲間』 評価:
闇の力を秘めた指輪を手にしたホビット族の青年ら9人の仲間が、指輪を狙う闇の冥王の追手から逃れ、指輪を抹消するまでの壮大な闘いのドラマを描いたファンタジー・アドベンチャー。 壮大な物語は見応えたっぷり


DVD 『ロード・オブ・ザ・リング 二つの塔』 評価:
『二つの塔』では前作のラストで3つに分かれてしまった旅の仲間たちのそれぞれの旅路が描かれ、旅の仲間たちがそれぞれ大活躍します 1万もの大軍との絶望的で壮絶な戦いは大迫力です


DVD 『ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還』 評価:
三部作から構成される『ロード・オブ・ザ・リング』の完結編。 今作のCGの迫力と繊細さは前作にもまして美しいです。 悲しみと壮絶さが込められた迫力あるアクションシーンは、間違いなく前2作以上だと思います

DVD 『ロッキー』 評価:
無名のボクサーだった“ロッキー・バルボア”が歩んできたボクシング人生を描いたスポーツ・ドラマ『ロッキー』シリーズの第1作目。 どん底を味わった人間が、恋人やトレーナーに支えられ、世界チャンピオンに挑む姿はとても感動的です


DVD 『ロッキー2』 評価:
エイドリアンとの純愛を中心に、アメリカ中のヒーローとなったロッキーが、結婚、子供の誕生などをへて、苦悩しながらも人間的に成長していく姿を描いた『ロッキー』シリーズ第2作。 前作とは違った人間ドラマでみせてくれます


DVD 『ロッキー3』 評価:
名声に溺れ闘志を失ったロッキーが、大敗し恩師を失った絶望の淵から家族や友人に支えられ立ち上がっていく姿を描いた『ロッキー』シリーズ第3作。 前作まで宿敵だったアポロと手を組み再びチャンピオンへと返り咲く姿は感動しました


DVD 『ロッキー4 炎の友情』 評価:
ドラゴの強烈なパンチにより良きライバルでもあり親友でもあるアポロの命を奪われたロッキーが、悲しみを怒りにかえて愛と友情のために再びリングに上がる姿を描いた『ロッキー』シリーズ第4作。 シリーズの中でも最高に熱い試合です


DVD 『ロッキー5 最後のドラマ』 評価:
脳障害となり引退したロッキーが、再びトレーナーとして第二の人生を歩む姿を描いた『ロッキー』シリーズの完結編となる第5作。 今までとはまったく異色な作品ですが、シリーズの終焉にふさわしい内容にいると思います
スポンサーサイト
スポンサーリンク

いつもありがとうございます。
気に入って頂けたら、クリックお願いします。
映画(全般)ランキング

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。