HOME | 映画レビュー | ショッピング | データベース | About
シアフレ.blog
ようこそ 『 Theater Friends - シアターフレンズ - 』 へ。シアフレ.blogはユーザー参加型の映画レビューブログです。
皆さんの評価&レビューのコメントをお待ちしております。
画像『A.I.』

A.I.
 A.I. Artificial Intelligence 

評価:

DVD『A.I.』 とても深いテーマを扱った作品です 賛否両論分かれる作品だと思いますが、様々な事を考えさせられると思うので観る価値はあると思います

製作年 2001年
製作国 アメリカ
監督 スティーヴン・スピルバーグ
出演 ハーレイ・ジョエル・オスメントフランシス・オコナージュード・ロウ
販売元 ワーナー・ホーム・ビデオ
スポンサーリンク

ストーリー

地球の温暖化で極地の氷山が解け果て、海面上の都市が水没してしまった近未来。 人々の周りには彼らをサポートするために造られたロボットが溢れていた。 そんな中、人工知能により愛という感情をインプットされた最初の少年型次世代ロボット『デイビッド(ハーレイ・ジョエル・オスメント)』が開発される。 デイビッドは彼を開発したサイバートロニクス社の従業員ヘンリー(サム・ロバーズ)とその妻モニカ(フランシス・オーコナー)に引き取られる。 彼らは不治の病に冒された実の息子を冷凍保存しており、デイビッドはその代わりだった。 だが、ある日息子が奇跡的に蘇生して一緒に暮らすようになり、ある事故をきっかけにデイビッドは捨てられてしまうのだった。 デイビッドは人間になるため、おとぎ話で読んだブルー・フェアリーに会いに旅に出るのだった…。

レビュー

母親から愛されたい一心で、人間になるために旅をする少年ロボットの姿を描いたSFヒューマンドラマ。 本作品は故スタンリー・キューブリックが果たせなかった企画の映画化です。 特殊技術や精密なセットを駆使して表現された近未来の映像世界は素晴らしく魅了されます。 そして、ロボットゆえインプットされた母親への愛は深く純粋で、捨てられても尚「愛されないのは自分がロボットだから」だと、母親に愛されたい思いだけで人間になるために旅をする姿は強く胸を打たれました。 また、デイビット役のハーレイ・ジョエル・オスメントや彼に付き添い共に旅をする事になるジゴロ・ジョー役のジュード・ロウの演技は素晴らしく、作り物のロボット役に絶妙にマッチしているところも見所です。 賛否両論分かれる作品だと思いますが、真の親子愛などとても多くの事を考えさせられる映画だと思います。

リンク

壁紙やスクリーンセーバーがある公式サイトなどへのリンクです。
公式サイトは予告なしに閉鎖する場合がありますので、ご注意下さい。

『A.I. Artificial Intelligence』オフィシャル・サイト(英語)
http://aimovie.warnerbros.com/
壁紙X スクリーンセーバーX

『A.I. Artificial Intelligence』画像 IMDb

『A.I. Artificial Intelligence』google画像検索 画像 | 壁紙

『A.I. Artificial Intelligence』Yahoo!画像検索 画像 | 壁紙

ショッピング

DVDやビデオ、原作の小説、サントラ(オリジナル・サウンドトラック)、
ポスター、公式ガイドブックなどの映画関連グッズの紹介。


DVD 『A.I. Artificial Intelligence』 DVD 『A.I. Artificial Intelligence』
ハーレイ・ジョエル・オスメント
ワーナー・ホーム・ビデオ

ビデオ 『A.I. Artificial Intelligence』 ビデオ 『A.I. Artificial Intelligence』
ハーレイ・ジョエル・オスメント
ワーナー・ホーム・ビデオ

オリジナル・サウンドトラック 『A.I. Artificial Intelligence』 オリジナル・サウンドトラック 『A.I. Artificial Intelligence』
サントラ、ララ・ファビアン 他
ワーナーミュージック・ジャパン

途中集計報告(2006年03月17日)

皆さんにレビューして頂いた評価の集計報告です。

コメント数… 10 (有効評価レビュー数 9)
合計評価… 31点 / 45点
平均点… 3.44点 / 5点

★★★★★: 1  
★★★★☆: 3  
★★★☆☆: 4  
★★☆☆☆: 1  
★☆☆☆☆: 0  

評価して下さった皆さん、ありがとうございました。
もちろん、評価付きレビューはずっと募集しています。
ぜひ、この映画に対するあなたの評価と感想・レビューをコメントして下さい
皆さんからコメントして頂いた評価がある程度たまりましたら、こちらで集計報告を
させて頂きます
スポンサーサイト


スポンサーリンク
いつもありがとうございます。
気に入って頂けたら、クリックお願いします。
映画(全般)ランキング

コメント
この記事へのコメント
評価:★★★☆☆
ぜひ、映画『A.I.』に対する感想やレビューをコメントして下さい。
その際、出来ましたらプルダウンより5つ★評価の選択をお願いします。

v-21 *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* v-21
- かんすけ☆管理人 -
2006.11.11 * URLURL * PAGE TOP△
評価:★★☆☆☆
少し長過ぎ、少し感傷的過ぎでしたが、それなりにいい映画でした。
- dustsign -
2006.11.11 * URLURL * PAGE TOP△
評価:★★★★☆
悲しい映画でしたが、見所が多かったしメルヘンのようなラストも救いでした。評価は3.5なのですが、おまけで4にしました。
- カワイルカ -
2006.11.11 * URLURL * PAGE TOP△
評価:★★★☆☆
人間の身勝手さに対する怒りが先に立ち、ハーレイくん演ずるデイヴィッドがかわいそうでかわいそうでたまりませんでした。
★ひとつ分はハーレイくんの演技力に。
- つっきー -
2006.11.11 * URLURL * PAGE TOP△
評価:★★★☆☆
ジゴロ・ジョー、最高(^^;
- rukkia -
2006.11.11 * URLURL * PAGE TOP△
評価:★★★★☆
かんすけさんの“ロボットが独自に進化した姿”というコメントを読んで、なるほど~と思いました。^^
いろいろ可哀想なシーンもあったけど、最後は幸せな1日だったから本当に良かったです。
- モウ -
2006.11.11 * URLURL * PAGE TOP△
評価:★★★★★
私が好きな映画の上位に入る作品です。ハーレイ君の演技力!すごすぎです~最初はロボットよりでだんだん人間らしい動きにかわるなんてあの年でできるなんて…。人間のエゴってすごいですね…人間とロボットの違いを考えさせられました。あんなに考え家族を切望する姿はもはや人間です。人間の都合で人間のようにもロボットのようにも扱われ方が代わる姿が可哀相でした。涙を流しまくりの作品でした
- はっち -
2006.11.11 * URLURL * PAGE TOP△
評価:★★★☆☆
すみません。間違えて2回もトラバしてしまいました。
- 桜木りこ -
2006.11.11 * URLURL * PAGE TOP△
評価:★★★★☆
そうですね。ジュード・ロウもハーレイ君も,ロボット役が上手かったと思います。科学が進歩した近未来であっても,やはり身勝手な人間とロボットの恐ろしさを訴えている映画です。
- ミツギ -
2006.11.11 * URLURL * PAGE TOP△
◆◇◆ 途中集計報告 ◆◇◆
これまで皆さんにレビューして頂いた映画A.I.』に対する評価の途中集計を致しました。
感想やレビューはずっと募集していますので、ご覧になった方はぜひコメントして下さい。

v-21 *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* v-21
- かんすけ☆管理人 -
2006.11.11 * URLURL * PAGE TOP△
評価:★☆☆☆☆
長いばかりでストーリーに山がない。感動する人の気も知れなくはないが、私は感動できない。話が臭すぎます。
- レモン -
2008.02.18 * URLURL * PAGE TOP△
この映画のテーマは、ロボットとは無関係
子どもの親を想う気持ちが、痛いほど猛烈に伝わってくる映画がだった。
自分の子どものころに母に抱いていた気持ちを思い出した。
そのような気持ちを思い出させることが、この映画の狙いだと、僕は思った。

人間の感情をもたないはずのロボットがその気持ちを持つことによって、観ている者はより純粋にその気持ちを際立たせて感じ取ることが出来る。

親を想わない子はいない。自分たちもそうだったでしょう?だからもっと自分の子どもたちに愛情を注いであげてください。
という映画だったと僕は思うんだ。
- リョウ -
2008.07.14 * URLURL * PAGE TOP△
コメントを投稿する
URL :
コメント :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。