HOME | 映画レビュー | ショッピング | データベース | About
シアフレ.blog
ようこそ 『 Theater Friends - シアターフレンズ - 』 へ。シアフレ.blogはユーザー参加型の映画レビューブログです。
皆さんの評価&レビューのコメントをお待ちしております。
画像『愛しのローズマリー』

愛しのローズマリー
 Shallow Hal 

評価:

DVD『愛しのローズマリー』 グウィネス・パルトローの4時間を費やしたという136kgの巨漢姿の特殊メイクは見物です でも、普段はハルの視点の映像なので、ちゃんとスレンダーで綺麗なグウィネス・パルトローも見れますよ

製作年 2001年
製作国 アメリカ
監督 ボビー・ファレリーピーター・ファレリー
出演 グウィネス・パルトロージャック・ブラックジェイソン・アレクサンダー
販売元 FOX
スポンサーリンク

ストーリー

幼い頃に父を亡くしたハル(ジャック・ブラック)は、父が亡くなる間際の言った「女はセクシーなのが一番」という遺言の影響で、少年時代から完全に女性を外見でしか見れなくなり、美しい女性だけを追いかけ続けていた。 だが、もともと背が小さく小太りな彼の恋が成就することはなかった。 そんな彼はある日、自己啓発セミナーの講師に偶然出会い、心の美しさがそのまま外見の美しさになって見えてしまうという催眠術をかけられてしまった。 そんな事は知らないハルは、街で見かけた絶世の美女のローズマリー(グウィネス・パルトロウ)に一目惚れしてしまう。 だが実は、ローズマリーは美しい心の持ち主だが、実際は136kgの巨漢の女性だった…。

レビュー

心は美しいが体重が136kgもある巨漢の女性と、催眠術で彼女を美人と思い込んだ中年男性の恋の行方を描いた痛快なラブ・コメディ。 恋愛にとって「外見か内面か」ってすごく複雑だが、それを上手く描いた作品だと思います。 ローズマリーは自分が太っていると自覚しているために、男の人や恋に対して臆病になっていて、その様子がなんとも言えない愛らしさがあります。 また、ハルの目には絶世の美女に映っていても周りからは巨漢の女性に見えているので、ハルを正気に戻そうと努力する友人とハルとのやりとりも面白く見所です。 ハルのコミカルなキャラに笑わされ、最後はホロリと感動させられます。

リンク

壁紙やスクリーンセーバーがある公式サイトなどへのリンクです。
公式サイトは予告なしに閉鎖する場合がありますので、ご注意下さい。

『愛しのローズマリー』オフィシャル・サイト
http://www.foxjapan.com/movies/shallowhal/
壁紙X スクリーンセーバーX

『愛しのローズマリー』オフィシャル・サイト(英語)
http://www.shallowhalmovie.com/
壁紙X スクリーンセーバーX

『愛しのローズマリー』画像 IMDb

『愛しのローズマリー』google画像検索 画像

『愛しのローズマリー』Yahoo!画像検索 画像

ショッピング

DVDやビデオ、原作の小説、サントラ(オリジナル・サウンドトラック)、
ポスター、公式ガイドブックなどの映画関連グッズの紹介。


DVD 『愛しのローズマリー〈特別編〉』 DVD 『愛しのローズマリー〈特別編〉』
グウィネス・パルトロウ
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

オリジナル・サウンドトラック 『愛しのローズマリー』 オリジナル・サウンドトラック 『愛しのローズマリー』
サントラ、シェリル・クロウ 他
ユニバーサルインターナショナル

途中集計報告(2006年11月16日)

皆さんにレビューして頂いた評価の集計報告です。

コメント数… 14 (有効評価レビュー数 13)
合計評価… 41点 / 60点
平均点… 3.15点 / 5点

★★★★★: 0  
★★★★☆: 5  
★★★☆☆: 5  
★★☆☆☆: 3  
★☆☆☆☆: 0  

コメディ要素が強いけど、ラストはしっかり感動させてくれて暖かい気持ちになれます。
気軽にラブコメを観たいときはいいですね

評価して下さった皆さん、ありがとうございました。
もちろん、評価付きレビューはずっと募集しています。
ぜひ、この映画に対するあなたの評価と感想・レビューをコメントして下さい
皆さんからコメントして頂いた評価がある程度たまりましたら、こちらで集計報告を
させて頂きます
スポンサーサイト


スポンサーリンク
いつもありがとうございます。
気に入って頂けたら、クリックお願いします。
映画(全般)ランキング

コメント
この記事へのコメント
評価:★★★★☆
ぜひ、映画『愛しのローズマリー』に対する感想やレビューをコメントして下さい。 その際、出来ましたらプルダウンより5つ★評価の選択をお願いします。

v-21 *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* v-21
- かんすけ☆管理人 -
2006.11.16 * URLURL * PAGE TOP△
評価:★★★☆☆
「真っ直ぐさ」を表現するために過剰な表現だったんでしょうね。笑いについてはコンプレックスにストレートに訴えるので微妙だったんですが、私もラストは感動でした。
- 蒼立 -
2006.11.16 * URLURL * PAGE TOP△
評価:★★★☆☆
この映画、ほんと心温まる映画ですよね。なんか終わったあと、自分の気持ちもキレイになるような気がしました。
- みっちー -
2006.11.16 * URLURL * PAGE TOP△
評価:★★★★☆
グウィネスが綺麗でした!ストーリーも笑いあり
感動ありで、偶然見た映画なんですが、
得した気分でした(^^ゞ
- ken-ichi -
2006.11.16 * URLURL * PAGE TOP△
評価:★★★★☆
ただのコメディーだと思って見たのですが、意外にジーンとして面白かったですね。
それにしても、このブログを読むまで、太ったところが特殊メイクだとは知りませんでした。
- めぐみ -
2006.11.16 * URLURL * PAGE TOP△
評価:★★★☆☆
とてもインパクトのある映画ですよね
あの巨大な女の人はグウィネスの特殊メイクだとは私も知りませんでした。
別の人が出ているのかと・・
- KAERU -
2006.11.16 * URLURL * PAGE TOP△
評価:★★★☆☆
ハルが葛藤してるシーンがせつなくって好きです。
色々、考えさせられました。。
- その -
2006.11.16 * URLURL * PAGE TOP△
評価:★★☆☆☆
あいかわらずブラックなファレリー映画でした。
ラストはあったかい気持ちになりました♪
- さんちょ -
2006.11.16 * URLURL * PAGE TOP△
評価:★★★★☆
笑わせてくれる映画でありながら、
それだけで終わらない、いい作品ですね。
- グース -
2006.11.16 * URLURL * PAGE TOP△
評価:★★☆☆☆
感動するはずなのに、 コンプレックスいっぱいのあたしは いろいろなんだか悲しくて、 感動できなかった映画です・・。
ちょっとずれたコメントをしてますが・・・。
- ひねくレディ -
2006.11.16 * URLURL * PAGE TOP△
評価:★★★★☆
差別を笑い飛ばすファレリー監督作品は好きです。
どんな偏見も笑い飛ばせる。
- エセスタンダリアン -
2006.11.16 * URLURL * PAGE TOP△
評価:★★★☆☆
感動ってのはそこまでしなかったのですが、私の大好きな俳優J・ブラックの出世作、それに彼の持ち味を活かした作品だと思いますので、★3つにさせていただきました。
- keicyuke -
2006.11.16 * URLURL * PAGE TOP△
評価:★★☆☆☆
これ ラブコメだから借りたんですけど 思ってたのと随分違いました。 テーマが重い・・・体重のことじゃないですよ(汗
あまりいい気分で観れなかったんですよね 私の中に偏見があるのかしら・・・。
グイネスは可愛かった。
- 渚 -
2006.11.16 * URLURL * PAGE TOP△
◆◇◆ 途中集計報告 ◆◇◆
これまで皆さんにレビューして頂いた映画『愛しのローズマリー』に対する評価の途中集計を致しました。
感想やレビューはずっと募集していますので、ご覧になった方はぜひコメントして下さい。

v-21 *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* v-21
- かんすけ☆管理人 -
2006.11.16 * URLURL * PAGE TOP△
コメントを投稿する
URL :
コメント :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
愛しのローズマリー〈特別編〉出演: グウィネス・パルトロウ, ジャック・ブラック, ジェイソン・アレクサンダー, レネ・カービー 監督: ボビー・ファレリー, ピーター・ファレリー外見でしか女性を見れなかった男が、催眠術によって外見じゃなく心の美しさが外見の美しさに
2006.11.17 * My Blog  * PAGE TOP△
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。