HOME | 映画レビュー | ショッピング | データベース | About
シアフレ.blog
ようこそ 『 Theater Friends - シアターフレンズ - 』 へ。シアフレ.blogはユーザー参加型の映画レビューブログです。
皆さんの評価&レビューのコメントをお待ちしております。
画像『ミッション:インポッシブル』

ミッション:インポッシブル
 Mission: Impossible 

評価:

DVD『ミッション:インポッシブル』 世界一厳重な一室に侵入するシーンなど、手に汗握るような緊迫したシーンが多いです ハラハラするようなサスペンスとアクションを楽しみたい方におすすめです

製作年 1996年
製作国 アメリカ
監督 ブライアン・デ・パルマ
出演 トム・クルーズジョン・ヴォイトヘンリー・ツェーニー
販売元 パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン
スポンサーリンク

ストーリー

スパイ組織IMFに属するイーサン・ハント(トム・クルーズ)は東欧で展開されたある任務に参加するが、情報漏れのために失敗に終わる。 多くの仲間を失い、辛くも逃れたイーサンはCIAのキトリッジ(ヘンリー・ツァーニー)に会い、これがIMFの内通者を見つけ出すための作戦だと言うことを知らされる。 そして、その疑いは自分にかかっていた。 その場を逃走し、死んだリーダー、ジム・フェルプス(ジョン・ヴォイト)の妻クレアと連絡を取るイーサン。  真実を暴くため、彼は元CIAのクリーガー(ジャン・レノ)と天才ハッカーのルーサー(ヴィング・レイムス)を新たなメンバーに加え、大胆不敵にもCIA本部への潜入を試みる…。

レビュー

何者かの罠にはめられ、内通者の疑いを晴らすべく独自に捜査をする男の姿を描いたサスペンスアクション。 不可能な任務を可能にするスパイのスペシャリストの活躍が描かれたTVシリーズ『スパイ大作戦』の映画化です。 様々な技術を駆使して、世界一厳重な警備だとされるCIA本部の一室に侵入するシーンなど、観ているこちらもハラハラするような手に汗握る場面が展開されます。 ストーリーもテンポがよく、随所にどんでん返しがあるので、最後までハラハラ、ドキドキして一気に見入ってしまいます。 ただし、『スパイ大作戦』の魅力である仲間が一致協力して不可能を可能にするという面白さはあまりないので、スパイ映画としてではなく、サスペンスやアクション映画のエンターテイメントとして観ると楽しめる映画だと思います。

リンク

壁紙やスクリーンセーバーがある公式サイトなどへのリンクです。
公式サイトは予告なしに閉鎖する場合がありますので、ご注意下さい。

『ミッション:インポッシブル』画像 IMDb

『ミッション:インポッシブル』google画像検索 画像 | 壁紙

『ミッション:インポッシブル』Yahoo!画像検索 画像 | 壁紙

ショッピング

DVDやビデオ、原作の小説、サントラ(オリジナル・サウンドトラック)、
ポスター、公式ガイドブックなどの映画関連グッズの紹介。


DVD 『ミッション:インポッシブル』 DVD 『ミッション:インポッシブル』
トム・クルーズ
パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン

オリジナル・サウンドトラック 『ミッション:インポッシブル』 オリジナル・サウンドトラック 『ミッション:インポッシブル』
サントラ、マッシヴ・アタック 他
ユニバーサルインターナショナル

名作映画完全セリフ集 『ミッション・インポッシブル』 名作映画完全セリフ集 『ミッション・インポッシブル』
フォーイン クリエイティブ プロダクツ
フォーインクリエイティブプロダクツ

途中集計報告

皆さんにレビューして頂いた評価の集計報告です。

コメント数… 0 (有効評価レビュー数 0)
合計評価… 0点 / 0点
平均点… 0点 / 5点

★★★★★: 0  
★★★★☆: 0  
★★★☆☆: 0  
★★☆☆☆: 0  
★☆☆☆☆: 0  

ぜひ、この映画に対するあなたの評価と感想・レビューをコメントして下さい
皆さんからコメントして頂いた評価がある程度たまりましたら、こちらで集計報告を
させて頂きます
スポンサーサイト


スポンサーリンク
いつもありがとうございます。
気に入って頂けたら、クリックお願いします。
映画(全般)ランキング

コメント
この記事へのコメント
評価:★★★★☆
ぜひ、映画『ミッション:インポッシブル』に対する感想やレビューをコメントして下さい。 その際、出来ましたらプルダウンより5つ★評価の選択をお願いします。

v-21 *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* v-21
- かんすけ☆管理人 -
2006.11.28 * URLURL * PAGE TOP△
『ミッション:インポッシブル』は何回も見ました。
それほどにお気に入りの一作です。
アクション性が強い、[2]より[1]の方が好きです。
あの天井からつるされて、IOCリストを盗み出すシーンの緊張感や、謎解きも随所に盛り込まれていて、完成された作品に仕上がっていると思います。
[??]も近々クランクインするらしいですね。
また監督も違うようなので、どんな作品に仕上がるのかなぁ~
- 竜&美美 -
2006.11.28 * URLURL * PAGE TOP△
評価:★★★☆☆
【ミッション:インポッシブル】は、今だ記憶にしっかり残っているほど、面白いと思えた作品です。
私は、そんなに頻繁に映画を観る方ではないのですが、観るときはやたらとみます。
- りん -
2006.11.28 * URLURL * PAGE TOP△
評価:★★★★☆
やっぱりユーロスターは電車ですから屋根の上には?電線が邪魔して無理かも?そこだけがリアリティがなかったかな、MI-3はどうするのでしょう?監督が決まらないとか?
- tak -
2006.11.28 * URLURL * PAGE TOP△
評価:★★★★☆
映画の感想なんだけど、二度ほどしか観てないけど、とても楽しめました。元となった「スパイ大作戦」は観てないので、何ともいえないけど、娯楽作品としては上出来じゃないかしら。
個人的にはトム・クルーズよりジョン・ヴォイトが素敵だったわ(笑)
ジョン・ウー監督による「MI2」は大嫌いだけど(笑)
- おずき -
2006.11.28 * URLURL * PAGE TOP△
評価:★★★★☆
スパイ映画って似たようなのが多いけれど、
これは、とっても印象的で、大好きです。
- 奈緒子と次郎 -
2006.11.28 * URLURL * PAGE TOP△
コメントを投稿する
URL :
コメント :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
A+  面白いA     ↑A-B+B    普通B-C+C     ↓C-  つまらない『評価』 B+(演技4/演出3/脚本3/撮影4/音響3/音楽4/美術3/衣装3/配役3/魅力3/テンポ4/合計37)『評論』シリ
2006.12.12 * ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ! * PAGE TOP△
1996年 ブライアン・デ・パルス監督「ミッション・インポッシブル」(★★★☆☆)もう、10年前の映画なんだ~TV放送だから、トム・クルーズの声がなんか固いよ(^^;もう何度も見てるはずなのに、いつもワクワクして面白いんだよね~裏切り...
2006.12.12 * 新・ぴゅあの部屋 * PAGE TOP△
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。