HOME | 映画レビュー | ショッピング | データベース | About
シアフレ.blog
ようこそ 『 Theater Friends - シアターフレンズ - 』 へ。シアフレ.blogはユーザー参加型の映画レビューブログです。
皆さんの評価&レビューのコメントをお待ちしております。
画像『ドラえもん ぼく、桃太郎のなんなのさ』

ドラえもん ぼく、桃太郎のなんなのさ
 Doraemon: What Am I for Momotaro 

評価:

DVD『ドラえもん ぼく、桃太郎のなんなのさ』 ドラえもん映画の中でも、唯一夏に公開された中編映画 TVシリーズと同じような感覚で、ドラえもん版『桃太郎』を気軽に楽しむ事が出来きます

製作年 1981年
製作国 日本
監督 神田武幸
出演 大山のぶ代小原乃梨子野村道子
販売元 ポニーキャニオン
スポンサーリンク

ストーリー

夏休みの宿題で、自分の町の歴史を調べなければならないのび太。 “タイムマシン”で調べればいいと安易に考えていたのび太だが、ドラえもんにその方法だと途方も無い時間がかかる事を聞かされる。 仕方なくドラえもんに“タイムカメラ”を借りて、時間をさかのぼりながら町の写真を撮る事に。 すると何故か機械が故障してしまい、最後の一枚にはなんとと桃太郎の姿が写っていた。 一方、のび太のママが空き地で倒れている外国人を発見する。 ドラえもんたちが助け話を聞くと、彼はオランダから先祖代々受け継いだという写真の事を調べにきたという。 その写真にもなんと桃太郎が写っていた。 真相を確かめるべく、のび太たちは“タイムマシン”で642年前の日本へ。 桃太郎に会うため、桃太郎が鬼ヶ島に向かう海岸で待ち伏せすることに決めたのび太たちは、“モモボート”で川を下っていくのだが…。

レビュー

偶然写真に写った桃太郎に会うために向かった642年前の日本を舞台に、のび太たちが鬼退治の旅に巻き込まれていくファンタジー・アドベンチャー。 1981年の夏に公開された『21エモン 宇宙へいらっしゃい!』と一緒に同時上映された中編映画です。 のび太たちが鬼退治をするはめになり、上手い具合に桃太郎の話に繋がる過程が楽しめました。 なぜ外国人が写真を持っていたのかなどの謎も見所です。 また、所々に笑いがちりばめられていて、他のドラえもん映画の楽しさや面白さとはまた違った楽しさがあります。 ですが、他のドラえもん映画のようなスケール感や、ストーリーに面白みがあまりないのが残念です。 上映時間も47分と大変短いですので、TVシリーズと同じような感覚で気軽に楽しむ事が出来ると思います。 ドラえもん版の童謡『桃太郎』として、一風変わった『桃太郎』のお話しを楽しめる作品です。

リンク

壁紙やスクリーンセーバーがある公式サイトなどへのリンクです。
公式サイトは予告なしに閉鎖する場合がありますので、ご注意下さい。

『ドラえもんチャンネル』オフィシャル・サイト
http://www.dora-world.com/
壁紙○ スクリーンセーバー○

『映画ドラえもん 25周年オフィシャルサイト』オフィシャル・サイト
http://www.dora-movie.com/
壁紙○ スクリーンセーバー○

『映画ドラえもん 25周年オフィシャルサイト』テレビ朝日の番組公式ページ
http://www.tv-asahi.co.jp/doraemon/
壁紙X スクリーンセーバーX

『ドラえもん ぼく、桃太郎のなんなのさ』google画像検索 画像

『ドラえもん ぼく、桃太郎のなんなのさ』Yahoo!画像検索 画像

ショッピング

DVDやビデオ、原作の小説、サントラ(オリジナル・サウンドトラック)、
ポスター、公式ガイドブックなどの映画関連グッズの紹介。


DVD『映画ドラえもん ぼく、桃太郎のなんなのさ』 DVD『映画ドラえもん ぼく、桃太郎のなんなのさ』
藤子・F・不二雄、 他
ポニーキャニオン

映画ドラえもん25周年 ドラえもん映画主題歌篇 オリジナル・サウンドトラック
『映画ドラえもん25周年 ドラえもん映画主題歌篇』

武田鉄矢、映画主題歌 他
コロムビアミュージックエンタテインメント

途中集計報告

皆さんにレビューして頂いた評価の集計報告です。

コメント数… 0 (有効評価レビュー数 0)
合計評価… 0点 / 0点
平均点… 0点 / 5点

★★★★★: 0  
★★★★☆: 0  
★★★☆☆: 0  
★★☆☆☆: 0  
★☆☆☆☆: 0  

ぜひ、この映画に対するあなたの評価と感想・レビューをコメントして下さい
皆さんからコメントして頂いた評価がある程度たまりましたら、こちらで集計報告を
させて頂きます
スポンサーサイト


スポンサーリンク
いつもありがとうございます。
気に入って頂けたら、クリックお願いします。
映画(全般)ランキング

コメント
この記事へのコメント
評価:★★☆☆☆
ぜひ、映画『ドラえもん ぼく、桃太郎のなんなのさ』に対する
感想やレビューをコメントして下さい。
その際、出来ましたらプルダウンより5つ★評価の選択をお願いします。

v-21 *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* v-21
- かんすけ☆管理人 -
2006.10.12 * URLURL * PAGE TOP△
評価:★★★☆☆
トラックバックありがとうございます。

私も謎のタイトル等が気になって
ビデオ屋で借りてきた所在です。

すごい謎ですよねー。タイトルv

そうですね。映画に比べたら
ちょっと起伏や感動が足りないかも?
と思いますが、

寂しいときや悲しいときに観ると
すごくほのぼのしてて、
和んでよいと思いますよ?

あとタイトル等の謎の真相を知れて良かったです。

ギャクやノリも昔風で可愛いですよv
- ダルマ -
2006.10.17 * URLURL * PAGE TOP△
コメントを投稿する
URL :
コメント :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。