HOME | 映画レビュー | ショッピング | データベース | About
シアフレ.blog
ようこそ 『 Theater Friends - シアターフレンズ - 』 へ。シアフレ.blogはユーザー参加型の映画レビューブログです。
皆さんの評価&レビューのコメントをお待ちしております。
画像『チャーリーとチョコレート工場』

チャーリーとチョコレート工場
 Charlie and the Chocolate Factory 

評価:

DVD『チャーリーとチョコレート工場』 ブラックユーモア満載なんでブラックな笑いは苦手という方には少し楽しめない部分もありますが、基本的には明るいお話ですよ

製作年 2005年
製作国 アメリカ/イギリス
監督 ティム・バートン
出演 ジョニー・デップフレディ・ハイモアデヴィッド・ケリー
販売元 ワーナー・ホーム・ビデオ
スポンサーリンク

ストーリー

失業中の父、母、そして寝たきりの祖父母と貧しいながらも幸せに暮らしている少年チャーリー(フレディ・ハイモア)。 彼の家のそばには、ここ15年間誰一人出入りしたことがないにもかかわらず、世界一のチョコレートを作り続ける謎に包まれた不思議なチョコレート工場があった。 ある日、工場の経営者ウィリー・ウォンカ氏(ジョニー・デップ)は、全商品のうち5枚だけに入っている“ゴールデン・チケット”を引き当てた者にだけ、特別に工場の見学を許可する、と驚くべき声明を発表した。 1年で誕生日にしかチョコレートを買ってもらえないチャーリーも、奇跡的に最後のチケットを手にし、他の個性溢れる4人の子供たちとともに工場へと招かれるのだが…。

レビュー

一風変わった経営者に案内され、謎に満ちたチョコレート工場を見学できることになった5人の子供たちが体験する驚きの世界を描いたファンタジック・コメディ。 ロアルド・ダールの児童文学『チョコレート工場の秘密』の映画化です。 この映画の最大の魅力はカラフルでポップな独特の映像世界だと思います。 CGに頼りすぎず、できるだけセットで作りこんでいるという独特で摩訶不思議な映像の世界は素晴らしいです。 そして、工場の従業員である小人のウンパ・ルンパのダンスや、半年かけて調教したというクルミ割のエキスパートで登場する100匹のリスなど、一癖も二癖あるユニークなキャラクターたちが多いのも魅力的です。 イマジネーション溢れるヴィジュアルとブラックなユーモア満載で、原作を読んでいない方でも子供から大人まで十分楽しめる映画だと思います。

リンク

壁紙やスクリーンセーバーがある公式サイトなどへのリンクです。
公式サイトは予告なしに閉鎖する場合がありますので、ご注意下さい。

『チャーリーとチョコレート工場』オフィシャル・サイト
http://www.charlie-chocolate.jp/
壁紙○ スクリーンセーバー○

『チャーリーとチョコレート工場』オフィシャル・サイト(英語)
http://chocolatefactorymovie.warnerbros.com/
壁紙○ スクリーンセーバー○

『チャーリーとチョコレート工場』画像 IMDb

『チャーリーとチョコレート工場』google画像検索 画像 | 壁紙

『チャーリーとチョコレート工場』Yahoo!画像検索 画像 | 壁紙

ショッピング

DVDやビデオ、原作の小説、サントラ(オリジナル・サウンドトラック)、
ポスター、公式ガイドブックなどの映画関連グッズの紹介。


DVD 『チャーリーとチョコレート工場』 DVD 『チャーリーとチョコレート工場』
ジョニー・デップ
ワーナー・ホーム・ビデオ

オリジナル・サウンドトラック 『チャーリーとチョコレート工場』 オリジナル・サウンドトラック 『チャーリーとチョコレート工場』
ダニー・エルフマン、サントラ 他
ワーナー・ホーム・ビデオ

文庫 『チョコレート工場の秘密』 文庫 『チョコレート工場の秘密 - Charlie and the ChocolateFactory』
(映画『チャーリーとチョコレート工場』原作)

クウェンティン ブレイク、ロアルド ダール 他
講談社インターナショナル

ペーパーバック 『Charlie And The Chocolate Factory』 ペーパーバック 『Charlie And The Chocolate Factory』
各洋書一覧
Puffin

ポスター 『チャーリーとチョコレート工場』 ポスター 『チャーリーとチョコレート工場』
トライエックス

パズル 『チャリーとチョコレート工場 ジグソーパズル』 パズル 『チャリーとチョコレート工場 ジグソーパズル』
各ジグソーパズル一覧
ファンライズ

フィギュア 『チャーリーとチョコレート工場 ウンパルンパ』 フィギュア 『チャーリーとチョコレート工場 ウンパルンパ』
各フィギュア一覧
メディコム・トイ

おもちゃ 『チャーリーとチョコレート工場 ウィリー・ウォンカ&ゴールデンチケット セット』 おもちゃ 『チャーリーとチョコレート工場
ウィリー・ウォンカ&ゴールデンチケット セット』

おもちゃ&ホビー一覧
メディコム・トイ

途中集計報告(2006年12月23日)

皆さんにレビューして頂いた評価の集計報告です。

コメント数… 22 (有効評価レビュー数 21)
合計評価… 87点 / 105点
平均点… 4.14点 / 5点

★★★★★: 8  
★★★★☆: 8  
★★★☆☆: 5  
★★☆☆☆: 0  
★☆☆☆☆: 0  

ぜひ、この映画に対するあなたの評価と感想・レビューをコメントして下さい
皆さんからコメントして頂いた評価がある程度たまりましたら、こちらで集計報告を
させて頂きます
スポンサーサイト


スポンサーリンク
いつもありがとうございます。
気に入って頂けたら、クリックお願いします。
映画(全般)ランキング

コメント
この記事へのコメント
評価:★★★★☆
ぜひ、映画『チャーリーとチョコレート工場』に対する感想やレビューをコメントして下さい。 その際、出来ましたらプルダウンより5つ★評価の選択をお願いします。

v-21 *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* v-21
- かんすけ☆管理人 -
2006.12.23 * URLURL * PAGE TOP△
評価:★★★☆☆
自分の年齢に対する嗜好としては評価が下がりますが、一般的、特にお子さん向けの作品としてオススメですね。音楽が最高です(^^ゞ
- でんでん -
2006.12.23 * URLURL * PAGE TOP△
評価:★★★★☆
最初から最後まですごく楽しめて笑えました!こういうノリは大好きです(^o^)
- azamy -
2006.12.23 * URLURL * PAGE TOP△
評価:★★★★★
最高でした!特にウンパルンパには笑わせてもらいました。
ブラックスパイスが効いた大人も楽しめる作品でした。
- Hitomi -
2006.12.23 * URLURL * PAGE TOP△
評価:★★★☆☆
ちょっとウィリー・ウォンカのキャラですべてが成り立ってる気がしました。好き嫌いがある作品じゃないかと。
ファンタジーなのにブラックな笑いがあるのがよかったです。
- 綾花 -
2006.12.23 * URLURL * PAGE TOP△
評価:★★★★★
子供向け映画と思いきや、ブラックユーモアたっぷりで、子供より大人向けではないかと思わせる映画でおもしろかったです!
- snowwhite55 -
2006.12.23 * URLURL * PAGE TOP△
評価:★★★★☆
うちは純粋に楽しんでましたね。
バートン監督らしさが出ていると思います。
でもちょっと詰め込みすぎた…かな(^o^;
展開が早すぎたような気もしますね。
- 梅子。 -
2006.12.23 * URLURL * PAGE TOP△
評価:★★★★☆
ウンパルンパ最高です。
そろそろもう一度見に行かねばと思ってるところ。
- kossy -
2006.12.23 * URLURL * PAGE TOP△
評価:★★★★★
今年見た中でかなり上位の作品です。
- メルブロ -
2006.12.23 * URLURL * PAGE TOP△
評価:★★★★☆
セット素晴らしかったですね。リスもかわいかった~。
- pretty_kitten -
2006.12.23 * URLURL * PAGE TOP△
評価:★★★☆☆
ウンパ・ルンパが凄まじいインパクトでした(笑)
- ルーピーQ -
2006.12.23 * URLURL * PAGE TOP△
評価:★★★★★
メルヘンでファンタジーな世界大好きです
- 桃花 -
2006.12.23 * URLURL * PAGE TOP△
評価:★★★★★
これぞ、エンターテイメントと言える、楽しいお話でした~。
ウンパルンパ最高!!ありがとう!!
- みほ -
2006.12.23 * URLURL * PAGE TOP△
評価:★★★★★
あのウィリーの、とーーくを見るような視線と表情が何とも・・・
海外の笑いって日本と違いますよね。
独特な文化なのか。。。( ̄-  ̄ ) ンー
- sei -
2006.12.23 * URLURL * PAGE TOP△
評価:★★★★★
チョコレート食べたいです。
- silent_moon -
2006.12.23 * URLURL * PAGE TOP△
評価:★★★★★
今年は邦画YEARで、数少ない洋画が当たりであったことを幸運に思っています。
ワクワクする気持ちというのを忘れたくないもんです
- 幸 -
2006.12.23 * URLURL * PAGE TOP△
評価:★★★☆☆
あのリスの動きはCGじゃなかったんですか?? びっくりしました。今時なのでてっきりCGだと思ってみていたのですが、前もって知っていたら感動倍増でしたね!  と今さら感動しています(^^)
- kitari -
2006.12.23 * URLURL * PAGE TOP△
評価:★★★★☆
ん~この作品だったら4つでもいいかなぁ
- chishi -
2006.12.23 * URLURL * PAGE TOP△
評価:★★★★☆
ファンタジーな中にブラックユーモアがたっぷりでなかなかでした。
ウンパルンパがいい味を出していて好きですね~。
- CoCo -
2006.12.23 * URLURL * PAGE TOP△
評価:★★★☆☆
映像は素晴らしかったんですけどね。ストーリー重視の私にはちょっと・・・でした。原作の世界を見事に映像化した点を加味して星三つにしました。
- マシュマロ -
2006.12.23 * URLURL * PAGE TOP△
評価:★★★★☆
かんすけさん、こんにちは♪
遅ればせながら、評価に参加させていただきますね!
- hama -
2006.12.23 * URLURL * PAGE TOP△
◆◇◆ 途中集計報告 ◆◇◆
これまで皆さんにレビューして頂いた映画『チャーリーとチョコレート工場』に対する評価の途中集計を致しました。
感想やレビューはずっと募集していますので、ご覧になった方はぜひコメントして下さい。

v-21 *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* v-21
- かんすけ☆管理人 -
2006.12.23 * URLURL * PAGE TOP△
評価:★★★★★
はじめて見たんですけど、かなり面白かったです!!特にあのチョコレート工場、一度いってみたいですね~
外国映画はあまり好きじゃないんですけど、今回の「チャーリーとチョコレート工場」で、外国映画のファンになりました!!
- αRs -
2008.01.16 * URLURL * PAGE TOP△
コメントを投稿する
URL :
コメント :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 昨日の晩に「チャーリーとチョコレート工場」を見ました。昨日は嫁と娘が里帰りしているため、息子と2人でしたから夕方に「ライアンを探せ!」、夜に「チャーリーとチョコレート工場」と2本立てで見ました。2年生の息子はいつも僕と見ているせいか、1日2本でも全く大
2006.12.23 * こんな話をききました * PAGE TOP△
何から感想を書けば良いのやら・・。もぅ頭の中がウォンカとOOMPA LOOMPAばっかり。ちょっと話題?になってた「人形が焼ける」シーンは、ちゃんと病院を立ててフォローしてたんですね。ちょっと救われた(笑)隣の人が60~70代くらいのおばあちゃんだったのですが、終...
2006.12.24 * ココアでも飲みながら。 * PAGE TOP△
『チャーリーとチョコレート工場』原作・・・ロアルド・ダール 監督・・・ティム・バートン《CAST》ジョニー・デップ フレディー・ハイモア 他ウォンカ氏が経営する巨大なチョコレート工場に、5人の子供たちが招待される・・・。その幸運を手にするためには、世界中に出
2006.12.24 * 多趣味が趣味♪ * PAGE TOP△
とてもメルヘンチックな工場でした。 お子様たちは、「こんな工場行ってみたいなあ」
2006.12.27 * プラネタリーヴ * PAGE TOP△
 前の記事でココアを飲んでいると書いたが、実は先程まで、九時からは見るものが無い(細木の婆ぁはさっさとくたばらないものか)と言う事で小学生の弟と共に、何度目かの『チャーリーとチョコレート工場』を見ていた為であ
2006.12.30 * 黄昏ミニヨン想録堂 * PAGE TOP△
チャーリーとチョコレート工場ロアルド・ダール ジョン・オーガスト ティム・バートン ワーナー・ホーム・ビデオ 2006-10-06 ロアルド・ダールの世界的ロングセラー児童書『チョコレート工場の秘密』を、映画化した作品。見ているとさすが児童書っぽさが満載。子供が大好
2006.12.31 * Kuny's ブログ * PAGE TOP△
原作を読んでいないと評価困難な映画 2005年の米英合作映画で、主演はジョニー・デップとフレディ・ハイモア。子供と一緒に見たのですが、無理矢理に字幕を見せました。世界で最高のチョコレート工場に招待された5人の子供たちを待ちかまえるものはなにか、というお話。原
2007.04.07 * Junk In The Box / Paradise Garden * PAGE TOP△
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。