HOME | 映画レビュー | ショッピング | データベース | About
シアフレ.blog
ようこそ 『 Theater Friends - シアターフレンズ - 』 へ。シアフレ.blogはユーザー参加型の映画レビューブログです。
皆さんの評価&レビューのコメントをお待ちしております。
画像 『SPIRIT』

SPIRIT
 霍元甲 Fearless 

評価:

DVD 『SPIRIT』 中国に実在した伝説の武術家の生涯と、1910年に上海で開催された史上初の異種格闘技戦を描いたマーシャルアーツ・エンタテインメント ジェット・リーの素晴らしいアクションの数々を堪能出来ます

製作年 2006年
製作国 香港/アメリカ
監督 ロニー・ユー
出演 ジェット・リー中村獅童スン・リー
販売元 ワーナー・ホーム・ビデオ
スポンサーリンク

ストーリー

武術家を父に持つ病弱な少年フォ・ユァンジア。 強さに憧れを抱くフォだったが、父は稽古をつけることを拒み続けた。 だが、彼は秘かに鍛錬を積み、やがて天津一の武術家(ジェット・リー)へと成長する。 しかし、フォは高まる名声と共に傲慢さも増していた。 ある日、チンというフォと肩を並べる武術家に大怪我を負わされた弟子の仇をとろうとして、怒りのあまり相手を殺めてしまう。 だが、その報復として最愛の母親と娘が犠牲となり、無残にも殺されてしまう。 悲しみと罪悪感に苛まれたフォは天津を離れ、何千キロもさまよい歩いた。 全ての望みをなくしていた矢先、フォは盲目の娘ユエツーに助けられる。 フォはのどかな山村で暮らし、村の純朴さ、優しさに触れ、徐々に闘志を蘇らせ強さの本当の意味に気付いていく。 やがて天津に戻ったフォが見たものは、外国人に蹂躙されている中国人たちの卑屈な姿だった…。

レビュー

中国に実在した伝説の武術家、霍元甲(フォ・ユァンジア)の生涯と、1910年に上海で開催された史上初の異種格闘技戦を壮大なスケールで描いたマーシャルアーツ・エンタテインメント。 20世紀初頭に実在した中国の武術家の生涯を描いた伝記形式の武術映画ですが、史実とは異なるフィクションを交えた作品です。 強さと共に傲慢になってしまった男が、やがて武術家として人間としての大切な精神に気付き、最後までその精神を貫く姿にとても感動しました。 心に響く重みのあるセリフが多く、武道のもつ精神の素晴らしさや大切さが伝わります。 この作品の最大の見所であるフォ・ユァンジアを演じるジェット・リーの華麗で迫力のある格闘シーンは圧巻です。 様々な武器を使った異種格闘技は、手に汗握り目を奪われます。 武道の素晴らしさや、復讐や暴力がいかに愚かなことかという事を改めて教えられる作品です。

リンク

壁紙やスクリーンセーバーがある公式サイトなどへのリンクです。
公式サイトは予告なしに閉鎖する場合がありますので、ご注意下さい。

『SPIRIT』オフィシャル・サイト
http://wwws.warnerbros.co.jp/spirit/
壁紙○ スクリーンセーバー×

『SPIRIT』オフィシャル・サイト(英語)
http://www.fearlessthemovie.com/
壁紙× スクリーンセーバー×

『SPIRIT』オフィシャル・サイト(台湾)
http://www.bvi.com.tw/fearless/
壁紙× スクリーンセーバー×

『SPIRIT』オフィシャル・サイト(韓国)
http://www.muin2006.co.kr/
壁紙○ スクリーンセーバー×

『SPIRIT』google画像検索 画像

『SPIRIT』Yahoo!画像検索 画像

ショッピング

DVDやビデオ、原作の小説、サントラ(オリジナル・サウンドトラック)、
ポスター、公式ガイドブックなどの映画関連グッズの紹介。


DVD 『SPIRIT<スピリット> コレクターズ・ボックス』 DVD 『SPIRIT<スピリット> コレクターズ・ボックス』
ジェット・リー
ワーナー・ホーム・ビデオ

DVD 『SPIRIT<スピリット> 特別版』 DVD 『SPIRIT<スピリット> 特別版』
ジェット・リー
ワーナー・ホーム・ビデオ

オリジナル・サウンドトラック 『SPIRIT』 オリジナル・サウンドトラック 『SPIRIT』
サントラ
ワーナー・ホーム・ビデオ

文庫 『スピリット』 文庫 『スピリット』
クリス チョウ、クリスティン トー 他
竹書房

途中集計報告

皆さんにレビューして頂いた評価の集計報告です。

コメント数… 0 (有効評価レビュー数 0)
合計評価… 0点 / 0点
平均点… 0点 / 5点

★★★★★: 0  
★★★★☆: 0  
★★★☆☆: 0  
★★☆☆☆: 0  
★☆☆☆☆: 0  

ぜひ、この映画に対するあなたの評価と感想・レビューをコメントして下さい
皆さんからコメントして頂いた評価がある程度たまりましたら、こちらで集計報告を
させて頂きます
スポンサーサイト


スポンサーリンク
いつもありがとうございます。
気に入って頂けたら、クリックお願いします。
映画(全般)ランキング

コメント
この記事へのコメント
評価:★★★★☆
ぜひ、映画『SPIRIT』に対する感想やレビューをコメントして下さい。
その際、よろしかったらプルダウンより5つ★評価の選択をお願いします。

v-21 *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* v-21
- かんすけ☆管理人 -
2007.02.11 * URLURL * PAGE TOP△
評価:★★★☆☆
なかなか面白かったのですが、日本公開版は40分もカットされてるらしいですね。
後半駆け足に感じてしまったので、DVDは是非本国版で出して欲しいです。
- ノラネコ -
2007.02.11 * URLURL * PAGE TOP△
評価:★★★★☆
久し振りに、昔のリンチェイが帰ってきた感じで喜んで観ました。
やはり本物が持つ魅力は最高ですね。
話のテンポがよくて飽きずに最後まで観られたこと、中国等の映画にありがちな日本人の描かれ方が一方的なものでなかったのは新鮮でもあり、うれしくもありました。
こういう映画に最近裏切られ続けたので、あまり期待しないで観に行ったのですが、意外によかったです。
後半の武道会でしたっけ?設立のあたりは、確かに駆け足の感が否めませんでしたが、カットがあったんですね。
獅童にもう少し貫禄と風格があって、エンディングの曲が違うものなら★5つでもいいぐらい。
- margospika -
2007.02.11 * URLURL * PAGE TOP△
評価:★★★☆☆
この作品で初めてこういった「カンフー映画」に触れて、少し首を傾げる部分もありましたが…
後からじわじわと"闘い"に込められた心が解ってきて、よく考えるととても大切なことを教えてくれたなぁって気がします。
DVDで完全版出たらまた観ちゃうかも…気になって(笑)
- xkx -
2007.02.11 * URLURL * PAGE TOP△
評価:★★★★☆
とにかく格闘シーンは、スピード感があって迫力満点でしたね。それにジェット・リーの演技がとてもよかった。天津一になろうと慢心しているとき、相手を殺め家族を失ったとき、純朴な村での生活で真の強さを見出したとき。全ての場面で彼の演技が光っていました。
どうしてカットされちゃったんでしょうね。もっとじっくり見せて欲しかったです。
- ふらっと -
2007.02.11 * URLURL * PAGE TOP△
SPIRITおもしろかったです。アタシ的には満足でした。
日本人も感じ悪い奴いましたが、そうじゃない描かれ方もしてたし、そういう点では友好的な映画ですよね♪
- つん -
2007.02.11 * URLURL * PAGE TOP△
評価:★★★★★
文句なし、李連杰の最高傑作!
カット部分+エンディングの差し替えがなかったら、
★★★★★+ です!
- 猫姫少佐現品限り -
2007.02.11 * URLURL * PAGE TOP△
コメントを投稿する
URL :
コメント :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。