HOME | 映画レビュー | ショッピング | データベース | About
シアフレ.blog
ようこそ 『 Theater Friends - シアターフレンズ - 』 へ。シアフレ.blogはユーザー参加型の映画レビューブログです。
皆さんの評価&レビューのコメントをお待ちしております。
画像 『リング』

リング
 The Ring 

評価:

DVD 『リング』 観ると死んでしまうという謎のビデオテープを巡って繰り広げられるミステリー・ホラー 謎に満ちたミステリーと日本独特の怖さが味わえます

製作年 1998年
製作国 日本
監督 中田秀夫
出演 松嶋菜々子真田広之中谷美紀
販売元 ポニーキャニオン
スポンサーリンク

ストーリー

テレビ局に勤める浅川玲子(松嶋菜々子)は、女子高生の間で噂になっている「観ると一週間後に死ぬという呪いのビデオ」を取材していた。 にわかには信じられない玲子は、ある日姪の智子が変死したという悲報を受ける。 彼女の死の原因を調べると、智子と一週間前に旅行に行った友人達もまた同時刻に変死していることが判明する。 写真を手掛かりに彼女たちが泊まった伊豆のロッジに向かった玲子は、そこで謎のビデオテープを見つけ興味心から中身を観てしまう。 不可思議な映像に見入っていた玲子は、ビデオテープから異常な力を感じ、自分が呪われたことを確信する。 玲子は不思議な力を持つ元夫の高山竜司(真田広之)に助けを求め、二人は協力してビデオと事件の経緯を手がかりに謎を追うことに。 やがて、ある超能力者の悲劇的な死にたどりつくのだが、ある日息子の陽一がビデオを観てしまうのだった…。

レビュー

観た者は7日後に死ぬという呪いのビデオを観てしまった女が、不思議な力を持つ元夫と共に生き残りを賭けてその謎を追うミステリー・ホラー。 鈴木光司原作によるホラー小説『リング』の映画化で、続編の『らせん』と同時公開された作品です。 原作とは若干設定は変わっていますが、ストーリーの簡略化と登場人物の関係強化に成功していると思います。 1週間という命のタイムリミットまでに、ビデオと事件の経緯を手がかりに謎を解かなければならないという緊迫したミステリーとしても楽しめました。 これによって、単なる驚かしや血生臭い描写に頼らない心理的な恐怖が見事に描かれて、ささいなカットで恐怖をかき立てるような見事な演出は見応えがあります。 謎に満ちた事件の真相を巡る緊迫したミステリーと同時に、井戸や白い服に長い黒髪の女性等、日本独特の怖さが味わえる作品です。

リンク

壁紙やスクリーンセーバーがある公式サイトなどへのリンクです。
公式サイトは予告なしに閉鎖する場合がありますので、ご注意下さい。

『リング』google画像検索 画像

『リング』Yahoo!画像検索 画像

ショッピング

DVDやビデオ、原作の小説、サントラ(オリジナル・サウンドトラック)、
ポスター、公式ガイドブックなどの映画関連グッズの紹介。


DVD 『リング コンプリートBOX』 DVD 『リング コンプリートBOX』
松嶋菜々子
ポニーキャニオン

DVD 『リング』 DVD 『リング』
松嶋菜々子
ポニーキャニオン

オリジナル・サウンドトラック 『リング、らせん』 オリジナル・サウンドトラック 『リング、らせん』
H2H
ポニーキャニオン

文庫 『リング』 文庫 『リング』
鈴木 光司、永井 幸二郎 他
講談社

コミックス 『リング -呪-』 コミックス 『リング -呪-』
鈴木 光司、稲垣 みさお 他
角川書店

途中集計報告

皆さんにレビューして頂いた評価の集計報告です。

コメント数… 0 (有効評価レビュー数 0)
合計評価… 0点 / 0点
平均点… 0点 / 5点

★★★★★: 0  
★★★★☆: 0  
★★★☆☆: 0  
★★☆☆☆: 0  
★☆☆☆☆: 0  

ぜひ、この映画に対するあなたの評価と感想・レビューをコメントして下さい
皆さんからコメントして頂いた評価がある程度たまりましたら、こちらで集計報告を
させて頂きます
スポンサーサイト


スポンサーリンク
いつもありがとうございます。
気に入って頂けたら、クリックお願いします。
映画(全般)ランキング

コメント
この記事へのコメント
評価:★★★★☆
ぜひ、映画『リング』に対する感想やレビューをコメントして下さい。
その際、よろしかったらプルダウンより5つ★評価の選択をお願いします。

v-21 *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* v-21
- かんすけ☆管理人 -
2007.02.27 * URLURL * PAGE TOP△
評価:★★★★☆
この映画は、怖くてしばらく観ませんでした。
井戸から出て来る女性?をみた時のインパクトは強かったですね・・・お願いですが、真田広之の作品に『ラスト・サムライ』をいれてほしいですねー (笑)
- ネバーランド -
2007.02.27 * URLURL * PAGE TOP△
Re:ネバーランドさんへ
コメントありがとうございます。
あのインパクトはホント衝撃的でしたね!久々に観ても驚きました!
あ、真田広之さんのところに『ラスト・サムライ』追加しておきます(^^;
- かんすけ☆管理人 -
2007.02.27 * URLURL * PAGE TOP△
評価:★★★★★
この日本独特の恐怖!を描いたこの作品が後々のホラーものの恐怖度チェックの基準点になっている気がします(私の中で)
オチもなにもかも知っているのに夏になると必ずみたくなります
- じゅりあんまのん -
2007.02.27 * URLURL * PAGE TOP△
評価:★★☆☆☆
評価、下げてしまってゴメンナサイ。
最近はホラー(サスペンス?)を観ていないので、今観ると怖いかもしれません・・。
この作品を昨年初めて観たのですが、立て続けにホラーを観ていたもので・・
怖くなかったんです。
じゅりあんまのんさんも書かれていますが、‘夏っぽい’ですね、、。
- ikumi -
2007.02.27 * URLURL * PAGE TOP△
コメントを投稿する
URL :
コメント :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。