HOME | 映画レビュー | ショッピング | データベース | About
シアフレ.blog
ようこそ 『 Theater Friends - シアターフレンズ - 』 へ。シアフレ.blogはユーザー参加型の映画レビューブログです。
皆さんの評価&レビューのコメントをお待ちしております。
画像 『あずみ2 Death or Love』

あずみ2 Death or Love
 Azumi 2: Death or Love 

評価:

DVD 『あずみ2 Death or Love』 戦乱の時代に終止符を打つため、徳川方の刺客として戦場を駆け抜ける一人の少女の姿を描いたアクション時代劇 今作では使命と恋の狭間で揺れるあずみの心情を中心的に描かれています

製作年 2004年
製作国 日本
監督 金子修介
出演 上戸彩石垣佑磨栗山千明
販売元 アミューズソフトエンタテインメント
スポンサーリンク

ストーリー

群雄割拠の戦国時代が終わりを告げ、世を二分する徳川と豊臣の戦いもいよいよ終盤を迎えていた頃。 徳川の刺客として、使命のため共に修行をしてきた初恋の相手をも斬り、目の前で次々命を落としていく同士の屍を乗り越えて生き延びてきたあずみ(上戸彩)。 唯一残った仲間・ながら(石垣佑磨)と共に、残る標的・真田昌幸を追い続けていた。 そんな彼女の心を惑わすひとつの出会いがあった。 敵の追っ手に狙われたあずみを救ってくれた野党軍団のひとり・銀角(小栗旬)との出会いだ。 銀角はあずみが最後の修業で自ら斬った初恋の相手・なちにうりふたつだった。 「使命など忘れて生きろ」と諭す銀角に、あずみの心は揺れる。 一方、真田昌幸は最強の忍び・上野甲賀衆を身辺警護として集結させ応戦の準備を整えていた。 そして、あずみを放っておけない銀角もまた闘いに巻き込まれていくのだった…。

レビュー

戦乱の時代に終止符を打つため、徳川方の刺客として戦場を駆け抜ける一人の少女の姿を描いたアクション時代劇。 小山ゆう原作によるコミックを実写にて映画化した「あずみ」の続編です。 前作と同様に、次々に人を切り殺していくという過激なバイオレンス描写が多いですので、そういった演出が苦手な方は合わないと思います。 前作に比べるとストーリーやアクション性に乏しくなっていますが、今作では使命と恋の狭間で揺れるあずみの心情を中心的に描かれています。 アクションとしては、特殊な武器や技を駆使する甲賀の忍びとの死闘は見所です。 全体的に迫力に欠けますが、様々な武器を使う忍びが数多く登場し繰り広げられる死闘はなかなか見応えがありました。 原作のような面白さはあまりなく、主演女優のファンでない限りはあまり楽しめないと思いますが、エンターテイメントとして気軽に観る事ができる作品だと思います。

リンク

壁紙やスクリーンセーバーがある公式サイトなどへのリンクです。
公式サイトは予告なしに閉鎖する場合がありますので、ご注意下さい。

『あずみ2 Death or Love』オフィシャル・サイト
http://www.azumi2.jp/
壁紙○ スクリーンセーバー×

『あずみ2 Death or Love』google画像検索 画像 | 壁紙

『あずみ2 Death or Love』Yahoo!画像検索 画像 | 壁紙

ショッピング

DVDやビデオ、原作の小説、サントラ(オリジナル・サウンドトラック)、
ポスター、公式ガイドブックなどの映画関連グッズの紹介。


DVD 『あずみ ツインパック』 DVD 『あずみ ツインパック』
上戸彩
アミューズソフトエンタテインメント

DVD 『あずみ2 Death or Love』 DVD 『あずみ2 Death or Love』
上戸彩
アミューズソフトエンタテインメント

メイキングDVD 『上戸彩 in あずみ2 Death or Love』 メイキングDVD 『上戸彩 in あずみ2 Death or Love』
上戸彩
アミューズソフトエンタテインメント

オリジナル・サウンドトラック 『あずみ』 オリジナル・サウンドトラック 『あずみ』
我那覇美奈 Sextasy Room
フォーライフミュージックエンタテインメント

コミック 『あずみ』 コミック 『あずみ』
小山 ゆう
小学館

PHOTO BOOK 『上戸彩inあずみ2 Death or Love』 PHOTO BOOK 『上戸彩inあずみ2 Death or Love』
ぴあ

途中集計報告

皆さんにレビューして頂いた評価の集計報告です。

コメント数… 0 (有効評価レビュー数 0)
合計評価… 0点 / 0点
平均点… 0点 / 5点

★★★★★: 0  
★★★★☆: 0  
★★★☆☆: 0  
★★☆☆☆: 0  
★☆☆☆☆: 0  

ぜひ、この映画に対するあなたの評価と感想・レビューをコメントして下さい
皆さんからコメントして頂いた評価がある程度たまりましたら、こちらで集計報告を
させて頂きます
スポンサーサイト


スポンサーリンク
いつもありがとうございます。
気に入って頂けたら、クリックお願いします。
映画(全般)ランキング

コメント
この記事へのコメント
評価:★★☆☆☆
ぜひ、映画『あずみ2 Death or Love』に対する感想やレビューをコメントして下さい。 その際、よろしかったらプルダウンより5つ★評価の選択をお願いします。

v-21 *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* v-21
- かんすけ☆管理人 -
2007.03.10 * URLURL * PAGE TOP△
評価:★★★☆☆
こんにちは!いつもありがとうございます!
これ、難しいなぁ、、好きなんだケド、前作のほうが良かったしなぁ、、、
ま、2.5、切り上げってことで。
- 猫姫少佐現品限り -
2007.03.10 * URLURL * PAGE TOP△
評価:★★★☆☆
僕は逆に半端切捨てで
この面子で「SHINOBI」を撮って欲しかったです……
- かわいいさだぼう -
2007.03.10 * URLURL * PAGE TOP△
ちょっと弱いあずみは期待してはいなかっただけにちょっと残念ですが。。。
- 大蛇 -
2007.03.10 * URLURL * PAGE TOP△
評価:★★☆☆☆
『1』は嫌いじゃなかったけど、
『2』はダメでした。
あと、高島礼子の衣装に笑っちゃいました(^_^;)
- 奈緒子と次郎 -
2007.03.10 * URLURL * PAGE TOP△
評価:★☆☆☆☆
1作目も2作目も×です~

やっぱり、上戸彩がよっぽど好きな人以外は、この作品は難しいのではないかと私も思います(--;)
- can -
2007.03.12 * URLURL * PAGE TOP△
Re:canさんへ
コメントありがとうございました。
1も2も好きじゃないですが、まだ1作目の方がよかったですね(^^;
突っ込みどころが多くてある意味笑えましたがw
- かんすけ☆管理人 -
2007.03.12 * URLURL * PAGE TOP△
評価:★★☆☆☆
TBありがとうございました
ご挨拶が遅れて申し訳ありませんっ。今後ともぜひよろしくお願いいたします↓↓

で、映画については私も↑ですねぇ。
はちゃめちゃながらも、[1]はなんだか憎めない愛嬌があって嫌いじゃないんですが、
[2]は、う~ん、中途半端なんですよねぇ‥‥。
高島礼子お姐様にあの衣装を着せた衣装さんには満点を差し上げたいと思います。

- めい -
2007.03.12 * URLURL * PAGE TOP△
Re:めい さんへ
コメントありがとうございました。
2作目は中途半端な感じがありますよね。
それにしても高島礼子さんの衣装には驚きましたね(^^;
そういった意味では全体的に笑えたのは良かったかなw
- かんすけ☆管理人 -
2007.03.12 * URLURL * PAGE TOP△
評価:★★☆☆☆
時間つぶしに見る程度かと・・・
- ロック -
2007.03.14 * URLURL * PAGE TOP△
Re:ロックさんへ
コメントありがとうございます。
ホントですねw でも正直時間つぶしでももう一回観たいと思えないですね(^^;
- かんすけ☆管理人 -
2007.03.14 * URLURL * PAGE TOP△
コメントを投稿する
URL :
コメント :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
2作目~あずみ 2あらま、借りてきちゃったよ観なくちゃレンタル料もったいないなぁ監督変わってるから前作とは何か違うかなぁ、違うといいなぁ・・・・・と、勿体無さ半分期待半分で鑑賞で・・・・ん~・・・・なんだか、1作目の方がよかったような気すらしてしまったオダジ
2007.03.12 * 奥様的部屋 * PAGE TOP△
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。