HOME | 映画レビュー | ショッピング | データベース | About
シアフレ.blog
ようこそ 『 Theater Friends - シアターフレンズ - 』 へ。シアフレ.blogはユーザー参加型の映画レビューブログです。
皆さんの評価&レビューのコメントをお待ちしております。
画像 『DEATH NOTE デスノート 前編』

DEATH NOTE デスノート 前編
 Death Note 

評価:

DVD 『DEATH NOTE デスノート 前編』 死神のノートを偶然に手した青年の暗躍を描いたサイコサスペンス 映画オリジナルな部分も多々あり原作ファンも十分楽しめると思います 手に汗を握る緊迫した頭脳戦は見所です

製作年 2006年
製作国 日本
監督 金子修介
出演 藤原竜也松山ケンイチ瀬戸朝香
販売元 バップ
スポンサーリンク

ストーリー

名門大学に通い、将来の警視総監を嘱望される天才・夜神月(藤原竜也)。 だが法による正義に限界を感じ、激しい無力感に襲われていた。 そんな時、彼は「DEATH NOTE」と書かれた1冊のノートを拾う。 そのノートには「このノートに名前を書かれた人間は死ぬ」と記されていた。 まさかとは思いつつ月は犯罪者の名前を書き込んでみると、翌朝の新聞にはその犯人の獄中死が報じられていた。 そこへノートの持ち主である死神のリュークが現れ、ノートが本物だと悟った月は、自らの手で世界中の犯罪者を裁くことを決意するのだった。 その目的は犯罪のない理想の世界を築くため。 やがて連続する犯罪者の不審死が事件として表面化し、ついにインターポールが犯罪者の大量死を殺人事件と考え捜査を開始。 世界中の迷宮入り事件を解決してきた天才的な頭脳を持つ謎の探偵、通称"L"(松山ケンイチ)を捜査に送り込んできた…。

レビュー

名前を書かれた人間は死んでしまうという死神のノート“デスノート”を使って凶悪犯に次々と死の制裁を下していく一人の天才と、事件の捜査に乗り出したもう一人の天才による緊迫の頭脳戦を描いたサイコサスペンス。 大場つぐみ原作によるコミックス『DEATH NOTE -デスノート-』を実写にて映画化した作品で、前・後編の2作構成での前編です。 この作品の最大の魅力は、何といっても二人の天才による頭脳戦です。 デスノートのルールを最大限に生かしてLの正体へと迫る夜神月と、徹底した論理分析で謎の殺人犯を追うL。 この二人の緊迫した頭脳戦が終始展開されるサスペンスフルな世界観は見所です。 物語は基本的には原作と同様ですが、映画オリジナルの部分も多々ありますので、原作ファンの方でも十分楽しめる作品に仕上がっています。 また、設定説明も丁寧に描かれているので、原作を読んでいない方でも十分に楽しめる作品だと思います。

リンク

壁紙やスクリーンセーバーがある公式サイトなどへのリンクです。
公式サイトは予告なしに閉鎖する場合がありますので、ご注意下さい。

DEATH NOTE オフィシャル・サイト
www.J-DEATHNOTE.com
壁紙× スクリーンセーバー×

映画版『DEATH NOTE デスノート』オフィシャル・サイト
http://wwws.warnerbros.co.jp/deathnote/
壁紙○ スクリーンセーバー×

TVアニメ『DEATH NOTE デスノート』オフィシャル・サイト
http://www.ntv.co.jp/deathnote/
壁紙× スクリーンセーバー×

ゲーム『DEATH NOTE キラゲーム』オフィシャル・サイト
http://www.konami.jp/gs/game/deathnote/
壁紙× スクリーンセーバー×

コミック『DEATH NOTE』週間少年ジャンプ公式サイト
POP WEB JUMP
壁紙× スクリーンセーバー×

『DEATH NOTE デスノート 前編』google画像検索 画像 | 壁紙

『DEATH NOTE デスノート 前編』Yahoo!画像検索 画像 | 壁紙

ショッピング

DVDやビデオ、原作の小説、サントラ(オリジナル・サウンドトラック)、
ポスター、公式ガイドブックなどの映画関連グッズの紹介。


DVD 『DEATH NOTE デスノート complete set』 DVD 『DEATH NOTE デスノート complete set』
藤原竜也
バップ

DVD 『DEATH NOTE デスノート 前編』 DVD 『DEATH NOTE デスノート 前編』
藤原竜也
バップ

DVD 『DEATH NOTE デスノート the Last name』 DVD 『DEATH NOTE デスノート the Last name』
藤原竜也
バップ
この商品の詳細を見る

アシストDVD 『DEATH NOTE dead or alive』 アシストDVD 『DEATH NOTE dead or alive』
藤原竜也、 他
バップ

DVD 『アニメ版 DEATH NOTE』 DVD 『アニメ版 DEATH NOTE』
大場つぐみ、 他
バップ

オリジナル・サウンドトラック 『SOUND of DEATH NOTE』 オリジナル・サウンドトラック 『SOUND of DEATH NOTE』
サントラ
バップ

オリジナル・サウンドトラック 『SOUND of DEATH NOTE the Last name』 オリジナル・サウンドトラック
『SOUND of DEATH NOTE the Last name』

サントラ

トリビュートアルバム 『DEATH NOTE TRIBUTE』 トリビュートアルバム 『DEATH NOTE TRIBUTE』
オムニバス、スガシカオ feat.AMAZONS 他
BMG JAPAN

TVアニメ・サントラ 『DEATH NOTE』 TVアニメ・サントラ 『DEATH NOTE』
TVサントラ
バップ

挿入歌 『真夏の夜のユメ』 挿入歌 『真夏の夜のユメ』
スガシカオ、スガシカオ feat.AMAZONS 他
BMG JAPAN

大型本 『DEATH BOX』 大型本 『DEATH BOX』
小畑 健
集英社

ガイドブック 『DEATH NOTE OFFICIAL MOVIE GUIDE』 ガイドブック 『DEATH NOTE OFFICIAL MOVIE GUIDE』
大場 つぐみ、小畑 健 他
集英社

原作コミック 『DEATH NOTE デスノート』 原作コミック 『DEATH NOTE デスノート』
大場 つぐみ、小畑 健 他
集英社

ゲーム 『DEATH NOTE キラゲーム』 ゲーム 『DEATH NOTE キラゲーム』
ゲームソフト
コナミデジタルエンタテインメント

フィギュア 『Real Action Heroes DeathNote 夜神月』 フィギュア 『Real Action Heroes DeathNote 夜神月』
各リアルフィギュア
メディコム・トイ

フィギュア 『デスノート ねんどろいど リューク』 フィギュア 『デスノート ねんどろいど リューク』
フィギュア「ねんどろいど」シリーズ
グッドスマイルカンパニー

アクセサリー 『デスノート Lのチェアーチャーム』 アクセサリー 『デスノート Lのチェアーチャーム』
アクセサリー一覧
グッドスマイルカンパニー

途中集計報告

皆さんにレビューして頂いた評価の集計報告です。

コメント数… 0 (有効評価レビュー数 0)
合計評価… 0点 / 0点
平均点… 0点 / 5点

★★★★★: 0  
★★★★☆: 0  
★★★☆☆: 0  
★★☆☆☆: 0  
★☆☆☆☆: 0  

ぜひ、この映画に対するあなたの評価と感想・レビューをコメントして下さい
皆さんからコメントして頂いた評価がある程度たまりましたら、こちらで集計報告を
させて頂きます
スポンサーサイト


スポンサーリンク
いつもありがとうございます。
気に入って頂けたら、クリックお願いします。
映画(全般)ランキング

コメント
この記事へのコメント
評価:★★★★☆
ぜひ、映画『DEATH NOTE デスノート 前編』に対する感想やレビューをコメントして下さい。 その際、よろしかったらプルダウンより5つ★評価の選択をお願いします。

v-21 *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-* v-21
- かんすけ☆管理人 -
2007.04.11 * URLURL * PAGE TOP△
評価:★☆☆☆☆
純粋におもしろい。しかし、原作もそうだがイマイチ深みがない。それに制約が次から次と出てきて主人公に都合がいいように話が進む(特に原作)のはどうかと思う。

ハリーポッターと違い、あまり原作にこだわらないところは評価できる。ただ、映画というよりドラマで、あえてスクリーンで見ようとは思わない。(日本映画全般に言えることだが。)
- レモン -
2008.02.18 * URLURL * PAGE TOP△
評価:★☆☆☆☆
デスノート後編見ました。
原作通り、と思ったらラストがちょっと違った。こっちの方が私は好きかも知れない。
ライトは最後までキラだった。彼の考えは共感できるものだが、やはり彼も犯罪者であることは間違いない。人はどこまで人を裁けるか。彼は明らかにやりすぎた。こういう話の結末として、ライトが改心することを予想していたのだが…ライトのやっていたことがどんなに悪いことであったかをこの映画で見せてほしかった。
悪人は殺した方がいいのか。悪人のいない社会は健全な社会か。これは案外深いテーマかもしれない。
- レモン -
2008.04.04 * URLURL * PAGE TOP△
コメントを投稿する
URL :
コメント :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
こんにちは。少し雲が多いながら晴れの土曜日です。今日は、テレビで観た映画について。『 DEATH NOTE デスノート 前編 』 ( ‘06年 日本 )名門大学に通い、東応大学で法律を学ぶエリート大学生 夜神月(やがみライト)(藤原竜也さん)。黒い表紙に‘ DEA
2007.04.11 * ** Paradise Garage ** * PAGE TOP△
『DEATH NOTE デスノート前編』(2006年日本) 監督 金子 修介 原作 大場 つぐみ、小畑 健 出演 藤原 竜也、松山 ケンイチ、瀬戸 朝香、鹿賀 丈史 ■ストーリー■ ある日、名門大学で法律を学ぶ大学生、夜神月は、“DEATH NOTE”と表紙に書かれたノー
2007.04.11 * @KOBAのムービー!ムービー! * PAGE TOP△
DEATH NOTEを先行上映で見てきた。 結構おもしろかったと思うな~。 ネタバレありで感想を少し。 あらすじを知ってる分、前半はちょっとたるいかなーって感じ。 完徹して眠かったのもある・笑 でも後半のオリジナルストーリは良かったね! ひきこまれたし、かなりどきどきし
2007.04.12 * 懐旧的モラトリアム * PAGE TOP△
DEATH NOTE プロフィール検索 動画検索 画像検索
2007.04.12 * いま話題のエンターテイメントとは? * PAGE TOP△
門・東応大学で法律を学ぶエリート大学生、夜神月。将来を嘱望される彼ではあったが、法による正義に限界を感じ、激しい無力感に襲われていた。そんな時、彼は黒い表紙に『DEATH NOTE』と書かれた一冊のノートを目にする。そこには、“このノートに名前を書かれた人間は死..
2007.04.13 * しょうちゃんの映画ブログ * PAGE TOP△
評価:★★★★先日放送されたディレクターズカット版をやっと見ることが出来ました。結論から言って、思っていたより良かったです。これは是非、今日から公開される後編も観ないといけません(笑)中盤以降“エル”が姿を現した辺りから、俄然、画面構図にシャープさが増し
2007.04.14 * 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~ * PAGE TOP△
デスノート 話自体は非常に良くできていた。アニメ版と違って、デスノートを引き継ぐ相手をキラに好意的なテレビ局アナウンサーにしたところがよかった。しかし、なんでデスノートなんですかね?
2007.04.16 * 映画や本を淡々と語る * PAGE TOP△
監督:金子修介出演:藤原竜也, 松山ケンイチ  『DEATH NOTE デスノート 前編』、観ました。退屈な死神が人間界にノートを落とし、退屈な天才がそのノートを拾った。そこに名前を書かれた人間は死ぬ。それは文字通り、人の死を決定付ける"死のノート"。死神だけ
2007.04.27 * 肯定的映画評論室・新館 * PAGE TOP△
おはようございます先日、土曜の夜中にかけて、DEATH NOTE をみました タイトル:DEATH NOTE デスノート 主演:藤原竜也 出演:松山ケンイチ、瀬戸朝香、中村獅童 監督:金子修介 漫画デスノートの実写化です漫画をみてなくて、いきなり実写化から
2007.07.19 * 日々、書く、えいが、おんがく、DTM。。。 * PAGE TOP△
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。